接客英語のミカタ

翻訳機「Travis」の機能や使い勝手を紹介

グローバルに活躍する人や海外旅行を予定している人のなかには、「翻訳機の評判や使い勝手を知りたい!」という人は少なくありません。

ですが、対応言語数が魅力の「Travis(トラビス)」をはじめ、様々な翻訳機の情報が耳に入ってくると、どの翻訳機を買おうか迷います。

そこで今回は、翻訳機Travisの機能や使い勝手に加えて、翻訳機にあって欲しい機能をもとに選んだおすすめ翻訳機もご紹介します。

Travis 翻訳機の特徴

オランダTravis the Translator発の音声翻訳機Travis。Travisは、80言語の翻訳、人工知能を使用した音声認識など、魅力的な特徴を持っています。

オンライン80言語、オフラインで20言語に対応可能

ポータブル翻訳機Travisは、オンラインのときには80言語に対応しており、オフライン時でも以下20言語をカバーしています。

「アラビア語、イタリア語、インドネシア語、オランダ語、ギリシャ語、スウェーデン語、スペイン語、タイ語、トルコ語、ドイツ語、ヒンディー語、フランス語、ヘブライ語、ポルトガル語、ポーランド語、ロシア語、日本語、英語、韓国語、中国語(標準)」

普段聞く機会がない、もしくはあまり使わない言葉にこそ、翻訳システムが必要になることもあります。

Travisは英語はもちろんのこと、スペイン語やドイツ語、中国語(普通語、広東語)、フランス語などが使用でき、旅先のWi-Fiのない環境でもサポートしてくれます。

旅行や出張で現地に到着して、インターネットがすぐに繋がらないと焦りを感じることもあります。世界各国の空港やホテルで、すべて英語や主要言語が通じるとも限りません。

それぞれの言語にもなまりがあったり、聞き取りにくかったりするので、そんなときにこそ活躍するのが翻訳機です。

人工知能搭載で「長めのフレーズ」もOK

人工知能の搭載により「長めのフレーズ」の翻訳精度が高くなりました。また、翻訳機能の自動アップデートも特徴で、日本語や英語、スペイン語、中国語などの主要言語が、自然な日常会話になっていることも高く評価されています。

さらに、海外に行くことの多い人や外国人に接する機会がある人の欲しい性能として、「長めのフレーズ」の聞き取りやすさも、Travisの特徴の一つと言えるかもしれません。

翻訳機にあって欲しい機能は何?

長文翻訳

Travisの魅力の一つである、長めのフレーズが自然な会話で聞こえることは、翻訳機に求められる最大の機能です。あいさつではなく、会話となると長文翻訳機能がないと、会話が通じないということも多く発生します。

その長文の会話が聞き取りやすいことは、海外旅行でもビジネスシーンでも、言語の壁を感じずにやり取りしたい人にとっては魅力的な機能です。

対応言語数

翻訳言語数の多さも、翻訳機に求められる重要な機能です。Travisは80言語と幅広い言語をカバーできることも魅力となっています。

世界三大言語と言えば、英語、中国語、スペイン語ですが、三大言語が話されていない国や地域もたくさんあるため、言語数の多さは翻訳機に外せない機能です。

Travis以外でおすすめの翻訳機「POCKETALK(ポケトーク)W」

長文翻訳が得意

近年ますます増えている海外からのお客様の接待や、海外旅行に行ったとき、また外国語の勉強やさまざまなビジネスシーンなどで活躍するのがPOCKETALK Wです。話したい言語側のボタンをタップして話すだけで相手の言語に翻訳して伝えてくれます。

対応言語数は74言語

翻訳機と言うよりも、まるで「通訳」機のようなPOCKETALK Wは、超小型のポータブル「通訳」デバイスとして愛用できます。対応言語数は74をカバーし、世界中の多くの国や地域で現地の母語や第二言語まで対応できる翻訳機です。

双方向翻訳が可能

POCKETALK Wは英語や中国語、韓国語、ベトナム語、タイ語など、日本で聞くことの多い外国語を含め、多くの言語で双方向のコミュニケーションが可能な翻訳機です。

これは、同時通訳のようなイメージですね。また、その言語数はこれまでの翻訳機よりはるかに多い、74の言語にまで拡充されました。

POCKETALK Wの精度の高さは「翻訳機」以上

80言語をカバーし、オフラインでも20言語がカバーできるTravisも注目されていますが、翻訳機を超えた通訳機のようなPOCKETALK Wの精度の高さも見逃せません。

  • 長文で自然な会話
  • 多数の対応言語を搭載
  • 双方向の会話

日本にいるときでも、海外に出たときでもPOCKETALK Wが一台あれば簡単なコミュニケーションツールとして、自然な会話でグローバルな気分を楽しめます。
POCKETALK Wの詳細をみてみる

TOP