接客英語のミカタ

アパレルショップを利用する外国人のお客様へ英語で接客するには

「店頭に外国人のお客様が来たら、なんて話しかければいいんだろう…」
「アパレルショップでよく使われる接客英語のフレーズを知りたい」

外国人のお客様の利用が多くなり、さらにこれからも増え続ける可能性のあるアパレルショップで働く方が、このように不安に思うことは多いようです。

この記事ではそのように思う方へ、アパレルショップでのシーン別に接客英語の基本フレーズを紹介していきます。

さらに、接客を英語でスムーズに行うのを助けてくれるおすすめの翻訳機をご紹介します。

アパレルでの接客の基本|入店客への対応英語

お客様の入店時に使用する英語フレーズをご紹介します。

Hello. Welcome!
こんにちは。いらっしゃいませ!
What can i do for u?
何かお探しですか?
Please let us know if you need anything.
何かありましたらお声がけください。

アパレルでの接客の基本|セールストーク

お客様へしっかり伝わる、英語でのセールストークをご紹介します。

Would you like to try it on?
ご試着なさいますか?
Please try freely.
自由にお試し下さい
Fitting room is over there.
試着室はあちらにあります。
Please take off your shoes before entering the fitting room.
試着室に入る前に靴を脱いでください。

アパレルでの接客の基本|会計時に使える英語

会計の時の基本的な英語フレーズをご紹介します。

The total comes to 4,150 yen.
全部で4,150円になります。
It is for yourself? It is for the present?
ご自分用ですか?プレゼント用ですか?
Would you like everything in one bag?
1つの袋に入れますか?
Would you like to pay in cash? Or you like to pay by card?
現金ですか、それともカードがよろしいでしょうか?
Please sign in here.
こちらにサインしてください。
Here is your change and receipt.
お釣りとレシートでございます。
Thank you for coming. Good night / good a day!
ご来店ありがとうございました。おやすみなさい/よい一日を!
Please come again soon.
またのご来店をお待ちしています!

アパレルショップに翻訳機を導入するとこんなに良い

アパレルの接客では、

  • 商品のサイズ
  • 素材
  • 洗濯
  • 様々な割引

など、非常にたくさんの要素をお客様にお伝えする必要があります。

それらを、英語や中国語などを使う観光客にすべてお伝えするのは、多忙を極めるショップスタッフからすると至難のわざ

そんな時は、翻訳機を店舗に1台置いておくと非常に安心です。

翻訳機の中でも「POCKETALK(ポケトーク) W」は特にアパレルショップにおすすめです。

「POCKETALK W」が特にアパレルショップにおすすめの3つの理由

1.まったく手間がかからない

POCKETALK Wの使用方法は、起動し、相手の話す言語に設定し、日本語を吹き込むだけ

それだけで、対応した言語に翻訳した音声がお客様に伝わります。

日本のお客様と接客する時と手間はほとんど変わらないため、誰でも使用できる、高性能で簡単な機械です。

2.コストが1日当たり40円程度

POCKETALK Wは、グローバル通信機能(wi-fiが必要ないもの。機械だけあれば使用ができる!)がついたパッケージが32,640円(税込・送料無料)。ランニングコストは一切かかりません。

2年間連続使用した場合、1日当たりのコストは40円ほどになる為、非常に安価です。外国語が話せて接客できるスタッフの採用は非常に難しいもの。店舗の収益を考えても助かりますよね。

3.74言語対応 もちろん英語、中国語対応

英語だけでなく他の言語を翻訳できる製品も多くリリースされていますが、一般的な翻訳機の中には英語・フランス語・中国語など3言語程度しか翻訳できないものもあります。

POCKETALK Wは、74言語に対応しているので、「言葉が通じない」という心配もなく、世界中のお客様に対して、日本人と同じ接客ができます。

まとめ

アパレルで英語を使用してスムーズに接客する方法をご紹介しました。ここでポイントをおさらいしましょう。

  • アパレルの接客はシーンに応じて多くの英語フレーズを使い分けなければいけない。かつ、英語が通じないなどイレギュラーな状況や会話が発生する可能性も高い。
  • 幅広い外国人のお客様へ対応できるように、翻訳機が1台あると便利。アパレルの接客で導入する翻訳機を選ぶ3つのポイントが、多言語対応可能・長文翻訳が正確などの機能性、一方的ではなくお客様と会話ができる、継続利用を踏まえたコストパフォーマンスの良さ。
  • 3つのポイントを満たした「ポケトーク W」なら、お客様への細かい説明や気配りも必要なアパレルでの接客に安心して使える。

以上を踏まえれば、アパレル接客でも外国人のお客様へスムーズに対応できるようになります。
ポケトーク Wの詳細をみてみる

TOP