接客英語のミカタ

飲食店やアパレルの接客で使用する中国語の基本接客用語をご紹介

接客業をしていると、日本人のみならず、外国人のお客様を接客することも多いでしょう。

そうなると、英語はもちろん中国語で話しかけられることも多く、「どのように答えてよいのかわからない」と悩んでしまうことも。

今回は、接客時に役立つ中国語を「飲食店」「アパレル」「免税店」に分けて紹介します。ぜひ参考にして、中国語で話しかけられたときに活用してみてくださいね。

中国語での基本接客用語(飲食店)

ここでは、飲食店における中国語の接客用語についてご紹介します。「お客様が入店したとき」「オーダー時」「会計時」の3つに分けて解説しているので、それぞれの場面でよく使う用語を覚えて接客に生かしてみてくださいね。

お客様が入店したとき

いらっしゃいませ。
欢迎光临(歓迎光臨)。
ファンイン グゥァンリン。
何名様ですか?
请问有几位?
ジィウェイ?
順番にご案内いたします。
我会按顺序给您排位。
ウォフイ アン シュンシュ ゲイニィ パイウェイ。
こちらにお座りください。
请坐在这里。
チンズオ ザイ ジェーリィ。
少々お待ちください。
请稍等一下。
チンシャオ ダンイ―シャー。

オーダー時

こちらがメニューです。
这是菜单。
ジェーシー ツァイダン。
ご注文はお決まりでしょうか。
您决定点菜了吗?
ニン ジュエディン ディエン ツァイ マ。
ご注文は以上でよろしいでしょうか?
您要点的菜就这些了吗?
ニンヤオ ディエン ダ(ェ) ツァイ ジゥ ジェーシエー ラマ?
ごゆっくりどうぞ。
请慢用。
チン マン ヨン。

会計時

お会計はカウンターにてお願いします。
请在柜台上结账。
チン ザイ グイタイ シャン ジェジャン。
2万円お預かりします。
收您2万日元。
ョーウ ニン リィワンリィユエン。
お釣りとレシートになります。
这是找的零钱和小票。
ジェシィ ジャオ ダ(ェ) リンチエン ファェ シィアオピアオ。
またお越しください。
请再光临。
チンザイ グウァンリン。

中国語での基本接客用語(アパレル)

ここでは、アパレルの接客に役立つ中国語をご紹介します。「試着接客時」「商品説明時」のそれぞれの場面において、接客に役立つ中国語をピックアップしました。

試着接客時

いらっしゃいませ。
欢迎光临。
ファンイン グウァンリン。
どういった色の服がお好みでしょうか?
你喜欢什么颜色的衣服呢?
二ィ シィファン シェンマ ィエンサァェ ダ(ェ) イーフ ナ(ェ)?
試着室はあちらです。
试衣间在那边。
シィイ―ジエーン ザイネェビェン。
着心地はいかがですか。
穿起来舒服吗?
チュアンチィライ シューフ マ。
よく似合っています。
很适合你。
ヘン シィフアェ 二ィ。

商品説明時

こちらは綿100%素材です。
这是100%棉的材质。
ジェシィバイフェンジィイィバイ ミエンダ(ェ) ツァイジィ。
洗濯機で洗えますよ。
用洗衣机洗。
ヨン シィイジィシィ。
手洗いがおすすめです。
推荐用手洗。
トゥイジェン ヨン ショウシィ。

中国語での基本接客用語(免税店)

ここでは、免税店における接客用語をご紹介します。
「当店では免税手続きが必要になります」
「免税手続きにはパスポートが必要です」
「パスポートを見せてください」
といった、免税店で基本となる接客用語を解説しています。

当店では免税手続きが可能です。
本店可以办理免税手续。
ベンディエン クゥイィ バンリィ ミェンシュゥイ ショウシュゥ。
当日のみ免税手続きが可能です。
只有当天可以办理免税手续。
ジィヨウ ダンティエン クゥイィ バンリィ ミェンシュゥイショウシュゥ。
免税手続きにはパスポートが必要です。
免税手续需要护照。
ミェンシュゥイ ショウシュゥ シュゥヤオ フゥジャオ。
パスポートを見せてください。
请出示护照。
チンシュゥシィ フゥジャオ。

中国語での会話が不安なら翻訳機を使うと良い

中国語は漢字表記なので、文字で見た場合には、意味がなんとなくわかることもあるかもしれません。

しかし、会話になるとまったく何を言っているのかわからない人も多いでしょう。上で紹介したようなフレーズを覚えて伝えられたとしても、中国語で何か質問されたときは困ってしまいますよね。

そんなときにおすすめしたいのが「翻訳機」の活用です。翻訳機があれば、急に中国語で質問されたときでもしっかりと対応できます。

ここでは、接客に役立つ翻訳機を選ぶためのポイントをご紹介します。

対応言語は幅広いか

接客をしていると、英語や中国語をはじめとするさまざまな言語に対応しなければならないことがあります。実は、翻訳機の種類によって対応している言語の数は異なります。

できるだけ対応言語が多い翻訳機を選べば、どのようなお客様が来店しても安心できますよ。

双方向で翻訳可能か

翻訳が一方通行か双方向かもチェックしておきたいところです。一方通行であれば、お客様の言っていることがわかっても、こちらの要望をうまく伝えられないことも。双方向の翻訳機だと、会話がよりスムーズに進みやすくなります。

長文翻訳できるか

翻訳の機能面もしっかりと確認しておきましょう。翻訳機によってはワンフレーズのみしか翻訳してくれない機種もあります。

接客をしていると、さまざまなことを質問してくるお客様もいるはず。しっかりと長文翻訳にも対応している翻訳機がおすすめです。

精度の高い翻訳機はPOCKETALK(ポケトーク)W

せっかく翻訳機を購入して使用しても、翻訳機の精度が低い場合、接客の際に思わぬトラブルに遭遇してしまう可能性もあるでしょう。翻訳機を購入したあとに後悔しないためにも、翻訳機を選ぶときには精度の高さに注目することをおすすめします。

とはいえ、翻訳機の種類もさまざまあるので、どの翻訳機の機能性が高いのかわからない人も多いはず。そんなときにぜひおすすめしたいのが「POCKETALK W」です。

上記の翻訳機を選ぶ際のポイントをすべて兼ね備えているため、これ1台あれば外国語の接客でも安心して対応できることは間違いありません。ここでは、「POCKETALK W」のおすすめポイントを解説します。

74言語に及ぶ対応言語数

翻訳機によっては、3言語程度しか対応していない機種もありますが、「POCKETALK W」はなんと74もの言語に対応しています。

中国語はもちろんのこと、ノルウェー語やベトナム語といったマイナーな言葉もしっかりと翻訳してくれるので、どの国のお客様が来ても安心できますよ。

双方向の翻訳が可能

「POCKETALK W」は、一方通行ではなく双方向の翻訳が可能です。

接客はお客様との対話があって成り立つもの。「POCKETALK W」なら、こちらの言葉だけでなく相手の言葉もしっかり翻訳してくれるので、会話がスムーズに進行しやすくお互いにストレスもかかりません。

長文翻訳に対応

長文翻訳にもしっかり対応しているのも「POCKETALK W」ならでは。接客で相手からさまざまなことを聞かれても、しっかりとした対応が可能です。それだけではなく、翻訳機の機能性が高いのもおすすめのポイント。

日本翻訳連盟加盟の翻訳会社における第三者機関による評価では、日本語から英語の翻訳精度が5点満点中なんと4.24点を獲得しており、正確性にも長けています。

中国語の接客用語を覚えておもてなしをしよう

ここまで、「飲食店」「アパレル」「免税店」における中国語の基本接客用語をご紹介しました。ぜひ上記のフレーズをしっかりと復習してお客様をおもてなししましょう。

また、よりスムーズな接客対応のために翻訳機の導入を検討する場合、選び方のポイントは、

  • 対応言語は幅広い
  • 双方向で翻訳可能
  • 長文翻訳可能

です。

ちなみに「POCKETALK W」は、「対応言語数が74カ国」「双方向での翻訳可能」「ワンフレーズだけでなく長文翻訳可能」と、上記のポイントをすべて兼ね備えています。

翻訳機選びで迷っている人は、ぜひ「POCKETALK W」の購入を検討してみてくださいね。
POCKETALK Wの詳細をみてみる

TOP